親子旅行記

2歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

【旅行】子連れでも入りやすいグアムのレストラン&フードコート

グアムで行ったレストラン・フードコートについて書こうと思う。

 1歳児連れなのでなかなか落ち着いて食べられなかったが、子連れでも入りやすいところを中心に書く。

 

シャムロック

2日目のランチ。ハイアットリージェンシーの向かいにある。

基本は夜はバーであるが、ソファーのあるテーブル席もあり、昼間であれば子連れでも問題はなさそう。

f:id:tommyytan:20170921234524j:plain

 

ランチスペシャルはハンバーガーやサラダなどから1品選び9.99ドルとお得。平日の3時から6時はハッピーアワーでビールとおつまみがほぼ半額になるそうである。

f:id:tommyytan:20170921234906j:plain

 

ビーフバーガーを注文。とにかくハンバーガーは230グラムと大きい。

チーズ入りでも大丈夫かと聞かれ、チーズを入れてもらった。

トマト、レタス、玉ねぎ、ピクルスとフライドポテトがつく。

f:id:tommyytan:20170921234611j:plain

 

シャムロックの一番の売りはビールの豊富さ。海で遊び、昼からビールを飲むのは最高である。グアムの地ビール「ミナゴフ」が5種類置いてあるのはシャムロックだけだという。

ちなみに、ペールエール、IPA、ミナゴフグリンティー(IPA)、ミナゴフスモークド(ポーター)、ローグモカポーター(ポーター)の5種類。

バドワイザーや、ハイネケン、日本のアサヒなども置いており、40種類の生ビールがある。

 

ミナゴフグリンティーを注文。ハーフサイズはほぼ半額の4~5ドル。

IPA特有のホップの苦みに加え、緑茶の甘みが引き立てる。意外な組み合わせだが、思ったより飲みやすかった。

f:id:tommyytan:20170921234959j:plain

 

ミナゴフスモークドのハーフサイズも注文。ソーセージのような独特の燻製の香りが強烈であった。好き嫌いが分かれそうな味である。

f:id:tommyytan:20170921235035j:plain

 

チャモロ

2日目ディナー。ウェスティンホテルの正面の坂の途中にあるオーシャンビューホテル内にある。チャモロ亭はそこまで広くはないが、メニューはそこそこ多いようだ。ベビーチェアを用意してくれた。

 

チキンキラグエン(8.5ドル)

チキンはパサパサとしている。レモンの酸味、唐辛子のピリッとした辛み、ココナッツのほのかな甘みが混ざり合う。ビールのおつまみとして抜群。

f:id:tommyytan:20170921235314j:plain

 フィッシュキラグエン(8.5ドル)

f:id:tommyytan:20170922000334j:plain

 

マイクロネシアモールのフードコート

3日目のランチ。グアム・プレミアム・アウトレットのフードコートと比べると、こちらの方が広いし充実している。ベビーチェアもあった。

その中でチャモロ料理が食べられるおすすめの店は、ランビーズ。ゲームセンターの隣にある。

f:id:tommyytan:20170921235412j:plain

 

9.95ドル(クレジットカードは使用不可)でレッドライス(アチョーテという実でオレンジ色に色付けやされたご飯)やルンピアという春巻き、焼き鳥やピクルス、麺がついた。かなりのボリュームである。レッドライスの素朴な味とピクルスの酸味の相性が抜群。 

f:id:tommyytan:20170921235506j:plain

 

こちらはケンタッキー。同じくフードコート内にある。グアム限定のチャモロプレート(9.25ドル)というセットメニューがある。

f:id:tommyytan:20170921235558j:plain

 

こちらがチャモロプレート。 チキン2つ(日本のより大きい)、ビスケット、コールスローサラダは日本でも馴染みがあるが、それに加えレッドライスとチキンキラグエンを挟んだパイがつく。レッドライスは上のランビーズと食べ比べてみたが、ケンタッキーの方はあずきご飯のような味がし、どちらかというとパサパサしている。酸味のあるキラグエンと一緒に食べるとご飯がすすむ。

f:id:tommyytan:20170921235647j:plain

 

ルビーチューズデイ

3日目のディナー。

グアム・プレミアム・アウトレットの敷地内にある。ファミレスよりはちょっと落ち着いた感じのレストランである。ベビーチェアは用意してくれた。

f:id:tommyytan:20170922000237j:plain

 

ステーキを注文。ランチで結構食べたので、一番小さいサイズで16ドルほど。ステーキとサイドメニューを2品選ぶ形式。その他にもサラダバーもあったりする。ステーキはやわらくて美味しい。私たちの滞在中の食事の中では一番高かったが、ステーキはほかの店と比べると割と安い方である。

f:id:tommyytan:20170921235819j:plain

 

キングス

4日目のランチ。

グアム・プレミアム・アウトレットの敷地内にあるファミレスである。パンケーキが美味しいと聞いたので注文してみた。マカデミアナッツパンケーキを注文。約9.5ドル。パンケーキはすごく柔らかくて、素朴な味である。パンケーキは3枚でボリュームはある。

f:id:tommyytan:20170921235943j:plain

 

 こちらは目玉焼きとハンバーグとベーコンがついたパンケーキ。約9ドル。でもハチミツはつくようである。ハンバーグは薄く、ちょっとしょっぱかったので多少残念であったが、半熟の目玉焼きとパンケーキの相性は良かった。

f:id:tommyytan:20170922000029j:plain

 

ごちそうさまでした!!