親子旅行記

1歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

山北町のふるさと納税のおせちは豪華だった

あけましておめでとうございます。

 

お正月はやはりおせち。昨年、神奈川県の山北町ふるさと納税をして、年末の28日におせちが届いた。山北町は神奈川県の西部、丹沢山系にある自然豊かな町。私も登山で訪れたことがあるが、ふるさと納税の返礼品も充実している。その中でもおせちは21000円のうたげと、31000円の鳳凰とつどいの3種類がある。私は21000円のうたげを選んだ。

 f:id:tommyytan:20180101233844j:image

 

おせち料理トオカツフーズ株式会社が出しているものらしく、山北町に工場があるようだ。トオカツフーズのホームページを見た限り、うたげは11500円(税込み。送料無料)。鳳凰は15800円。ふるさと納税の返礼品にはないが、ポケモンおせちというユニークなものもあった。

 

冷凍保存された箱の状態で届く。

うたげは15センチ×15センチ×5センチの3段の28品。解凍までには冷蔵庫に入れて17時間かかるので忘れずに冷蔵庫へ。お正月に凍ったままだと悲しいので...。

 

1つ目は和風。お正月の定番メニュー。海老、黒豆、栗きんとん、二色巻やこんにゃく、人参などの煮物、そしてぶり照焼き、梅餅もあった。全13品。煮物は味がよく染み込んでいて美味しかった。ご飯もすすむ。餅も懐かしい味だ。和風では鮑が程よく甘じょっぱく美味しかった。

f:id:tommyytan:20180101122603j:image 

 

2つ目は洋風。ムール貝のバジルソースやタコのマリネなど8品。ムール貝のバジルソースや鶏肉のマスタードバルサミコ風味はパスタやワインに合いそうである。ちょっとおせちとは掛け離れているが、味付けが濃いものが多いので、酒のつまみに欠かせない。

f:id:tommyytan:20180101122616j:image 

 

3つ目は中華。海老チリや酢豚など7種類。酢豚はタレが少なく、肉がゴロゴロと入っていて酢豚っぼくはなかったが、鶏唐揚げの南蛮ソースはピリっと辛くて美味しかった。

 f:id:tommyytan:20180101122625j:image

1つ1つは少量であるが、色々な味が楽しめてお得な感じがする。鶏肉や豚肉、魚貝類、野菜が和、洋、中バランスよく入っている。そして、見た目も豪華だ。

冷たいままで食べた方が美味しいものと、温めた方が美味しいものがあるので、分けて温めた方が良い。

メニューの詳細は以下のとおり。

f:id:tommyytan:20180101225131j:image

 

28品あるので、2人だと一食では食べられず、二食分という感じ。今年の分ふるさと納税すると、返礼品は年末に届く。忘れた頃に届くことになる。割も味も良いので今年もやってみようと思う。是非おすすめである。