親子旅行記

2歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

インスタ映えしそうな可愛らしいパンが多い、豪徳寺のユヌクレ

世田谷区は美味しいパン屋が多い。以前から気になっていた豪徳寺のユヌクレというパン屋に行ってきた。豪徳寺駅北口から右斜めの道を進み、徒歩5分。緑道沿いのマンションの1階にこじんまりとある。白い建物と周りに溶け込んでいてあまり目立たないが、日曜日の10時半くらいに着いたが、既に10人くらい並んでいたので、すぐに分かった。


10人くらい座れるイートインスペースもあるがこの時間でも満席だった。イートインスペースは窓側席は緑道沿いなのでお洒落な感じでゆったり過ごせそう。

 

1組ずつ店に、案内されるが、並んでいるときに窓からパンが見られるのであらかじめ選ぶ時間が持てる。ハード系のパンは右奥に、スコーンは右手前に、食パンは左奥に、甘いパンは左の手前に置いてあって、とても見やすい。デニッシュは売り切れてしまったのかもうないようだ。パンのサイズは小さめで、200円台のパンが多く、全体的に甘めのパンが多いようだ。

f:id:tommyytan:20180121151509j:image

 

以下の5品を買った。すべて税込み価格。
○ミルクバー  150円

 f:id:tommyytan:20180121151539j:image

 f:id:tommyytan:20180121151658j:image

白く少しもっちりした甘みのあるパンに、甘さ控え目のミルククリームが入っている。ミルククリームはとても滑らかで舌の上でとろけるようなバターのような食感。エアコンのリモコンほどのサイズなので1つでは物足りないかも。


○メロンパン  190円

 f:id:tommyytan:20180121151713j:image

サクサクとした表面にカリカリの砂糖がまぶしてあり、良い感じのアクセントになっている。一方、中はふわふわでバターが染み渡っていて、この食感の対比が楽しめる美味しいメロンパン。


○カンパーニュショコラ  250円

 f:id:tommyytan:20180121151717j:image

パンの生地自体は固いが弾力があり、素朴な味である。中にはショコラのキューブ型のブロックがいっぱい入っていて、上品な甘さがある。かなり食べごたえがある。


○カレーパン  210円

 f:id:tommyytan:20180121151727j:image

f:id:tommyytan:20180121151733j:image

人参、玉ねぎに加えて豆が入っている珍しいカレーパン。表面も中身も油っぽくなく、あっさり目で食べやすい。カレーも辛くはなく、どちらかというと野菜や豆の甘みが引き立っていて、ヘルシーなカレーパンである。


○ユヌカレ  300円

 f:id:tommyytan:20180121151744j:image

 f:id:tommyytan:20180121152541j:image

お店で端っこの部分や6枚切りとかにカットしてもらえる。ものすごく柔らかく、噛んだときにジューシーな感じがし、ほのかな甘みが感じられる食パン。耳もとても柔らかい。柔らかすぎるので持ち帰るときには潰れないように注意。レタスとかを挟んでサンドイッチに使っても美味しそう。

 

インスタ映えしそうなかわいらしいパンが多く、美術館のようなパン屋である。次はデニッシュを食べてみたいので、朝早く来ようと思う。

 

ユヌクレ

http://uneclef.com/