親子旅行記

2歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

水族館と動物園、1歳児が楽しめるのはどっち?

先月と今月に1歳9か月の娘と一緒に水族館と動物園に行ったが、それぞれどのような反応があったのか書いてみることにした。

 

〇 水族館

水族館は新江ノ島水族館に行った。以前行ったときに年間パスポートを作った。ちなみに2回以上行けば元は取れる。

 

水族館の展示位置が高いからなのか、暗いからなのか、あまり魚全般には反応を示さなかった。中央の大きい水槽にも。ただ、サメにはすごく興味を示していた。サメの水槽は暗めであるが、低いので見やすいのと、大きいので分かりやすかったのかもしれない。もちろん、抱っこをして高い水槽を見せることもできるが、歩きたがるので逆効果である。また、クラゲにはびっくりして泣いてしまった。

水族館で1番興奮していたのが、アシカショーとイルカ・クジラショーである。イルカのジャンプには、キャッキャッ言ってはしゃいでいた!手も叩いている。ショーが終わってからも水槽に近づいて行って、イルカが泳いでいるのをじっと見ていた。

 f:id:tommyytan:20180409233704j:image

 f:id:tommyytan:20180409233735j:image

 

〇 動物園

動物園は多摩動物公園に行った。入り口付近のウサギを見てピョンピョンと言ってはしゃいでいた。キリンは大人しくじーっと見ていた。ヒョウをニャーニャーと言ってるのは面白かった。動物自体にも怖がる様子はなかった。でも、リアルの動物より遊具の動物の方が興味を示したようで、カンガルーやライオンの遊具に何回もまたがっていた。特に気に入っていたのが、バスの遊具である。ゾウの側にあったが、ゾウには見向きもせず、運転席でハンドルを握るのが楽しいようだった。

f:id:tommyytan:20180409232801j:plain

f:id:tommyytan:20180409232944j:plain

f:id:tommyytan:20180409233021j:plain

多摩動物公園は坂道が多いので、駆け回った結果、疲れて帰り道はぐっすり眠ってしまった。

 

 〇 まとめ

総じて、水族館の生き物よりは動物園の生き物の方が、絵本やテレビでも見る機会が多く馴染みがあるので、反応が良かった。でも、水族館はショーとかで音楽が鳴ると結構楽しめるようだ。