親子旅行記

2歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

サンリオピューロランドに無料で行ってみた

ミキハウスにお客様登録したら、大人2名まで無料になるサンリオピューロランドの招待状が届いたので、せっかくなのでおとといの日曜日に行ってみた。今まで何回か招待状が届いたが、娘もまだ小さかったので行かなかった。ちなみに、2歳以下は無料。ただ、日にちは限定されていて10月13日(金)から15日(日)までの3日間だ。サンリオピューロランドは今回が初めてである。

 

11時少し前に着いた。招待状は、入口左側にいるミキハウスの社員がチケットと交換してくれた。中に入ると、11時半からミラクルギフトパレードというパレードが始まるらしく、場所取りをしている人たちで溢れかえっていた。ハート形のライトを持って振っている人たちもいる。

 

パレードが始まる5分前くらいには通路が一部通行止めになってしまうので、適当な場所に立って観賞した。パレード自体は25分。私はサンリオのキャラクターにそこまで詳しくはないが、音楽や演出のクオリティーが高く、見入ってしまった。後で調べたら、アートディレクターは増田セバスチャン、メインテーマの曲はヒャダインが担当しているようだ。ダンスもキレキレで見ごたえがあった。キティちゃんが出てきたときはテンションが上がった(^^♪ ちなみに、娘は夢の中で鑑賞していたようだ…。

f:id:tommyytan:20171017235048j:plain

f:id:tommyytan:20171017235140j:plain

f:id:tommyytan:20171017235219j:plain

f:id:tommyytan:20171017235302j:plain

 

パレードが終わった後に向かったのは、ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~である。観客参加型のショーで、観客の中から何名か指名されて勝手にぐでたま監督の映画に出演されてしまうという、観客にとっては(迷惑な…)ドキドキ感のあるショーである。ぐでたまの何とも言えないゆるさがツボにはまった。

 

昼食は館内のレインボーワールドレストランで済ませた。オムライスやパスタ、ローストビーフ丼などがあったが、ローストビーフ丼の列が一番短かったので並ぶことにした。それでも40分待ちだった。どうやら、レジと出来上がった食事の運び渡しを1人でやっているようなので、時間がかかっているようである。ローストビーフ丼は並が1,100円、大盛が1,200円、特盛が1,400円(税込み)で、量的には大盛がちょうどよかった。

 

所々に写真撮影のスポットがあるので面白いが、並ぶところは2,30分は並ぶようである。正面入り口付近の写真撮影スポットはハロウィン仕様になっていた。

また、ボートライドは娘が喜びそうだと思ったが、70分待ちだったので諦めた。館内はベビーカーが使えず、人が多いため、娘を抱っこしなければならず、結構腰にきた。15時半頃には出てしまったが、入場制限がされているようだった。

ちなみに、娘はマイメロディのソファーが一番のお気に入りだったようだ。