親子旅行記

2歳の娘、妻、私の旅行記を主に書いてます

子連れにおすすめ・生田緑地ばら苑

3連休最後の日。昨日の夜は一時雨が降ったが、今日は朝から天気が良かったので、向ヶ丘遊園にある生田緑地のばら苑に行ってきた。

生田緑地のばら苑は年に2回、5月と10月にそれぞれ3週間程開園している。今日は最終日であった。

 

向ヶ丘遊園駅の南口を降りて徒歩20分程。藤子・F・不二雄ミュージアムの目の前にばら苑への入口があり、そこから急坂を登る。後ろを振り返ると、天気も良かったので眺めがよく、都心の方まで見渡せる。最後の砦は114段の階段だ。これを登り切ると光が差す空間が広がる。ここがばら苑だ。(階段は大変だという方はシャトルバスも出ている。)

 

階段付近には割と小さめのバラが咲いていたが、階段を下りた辺りには大きめのバラが目立っていた。

 

ヘルムット コール ローズ

 真っ赤でいかにも薔薇らしい薔薇である。

f:id:tommyytan:20171105170535j:plain

 

苑内は広い。芝生の広場があったりして、のんびり過ごすのも良い。天使や少女をモチーフにした白いオブジェもあってお洒落である。

屋台も出ていて、飲み物、焼きそばなどの食べ物と薔薇アイスが売られている。

娘も全力で苑内を走り回っていた。

f:id:tommyytan:20171105170718j:plain

 

ジャズ奏者による演奏も始まった。期間中は週に1回ペースで演奏も行われているそう。ジブリ世界に一つだけの花、ローズなどの曲もやっていて、サックスの演奏を聴きながら、ばらを観賞するのは気分が盛り上がる。

f:id:tommyytan:20171105170803j:plain

 

こちらはプレイボーイという名の薔薇らしい。

f:id:tommyytan:20171105170855j:plain

 

一方、こちらはセクシーレキシ―というらしい。

f:id:tommyytan:20171105171029j:plain

 

こちらの薔薇はアイスバーグ。蜂まで引き付けているようだ。

f:id:tommyytan:20171105171105j:plain

 

今シーズンは今日で終わってしまったが、また来たいと思う。

ただ、結構日差しが強く、日除けになる場所も少ないので、帽子と日焼け止めはあった方が良い。あと、近くには生田緑地のプラネタリウム岡本太郎美術館もあるので、合わせて行くのもおすすめである。